カンバン娘

UP DATE:2014/10/29

Staff Interview

超“すごい”社員さんたちから、 笑顔も接客も全部盗みたいです!

川嶋励佳さん (19歳)

  • ●今のお仕事:ソラマチ内『シュガーファース・東京ばな奈ツリー』にて販売スタッフ
  • ●これまでのお仕事経験:地元でカフェスタッフ
  • ●やってみたいお仕事:商業高校時代に取得した資格を活かして事務
  • ●趣味:K-POPを聴くこと。ただいま韓国語絶賛勉強中!

川嶋励佳さん

ホットな観光スポットでのお仕事はお客様もグローバル!?

いま週5でソラマチ内にある『東京ばな奈』のお店で販売スタッフとして勤務しています。
ソラマチには3店舗あって、わたしは4Fの『シュガーファース・東京ばな奈ツリー』の配属です。
実家のある群馬からの通勤なので、週5のうちほぼ毎日早番。9:00には出勤して開店準備に入ります。注目の観光スポットだけあって、週末や休日の忙しさはひと息いれる間もないほど。配属先はワンフロアを10人~11人ぐらいで回しているんですが、全員フル回転ですね。あっという間に一日が終わるので、充実感や達成感は大きいですよ。あともうひとつ、外国からの観光客が多いのもソラマチらしいところ。わたし、英語はぜんぜんNGだったんですが、食べ物である以上賞味期限などの日付の確認は欠かせなくって。最初苦戦していましたが、単語とジェスチャーと笑顔でなんとか乗り切れるようになりましたね。
ホント、以前働いていた地元のカフェとはお客様の層がぜんぜん違って、刺激的です。
仕事をはじめてわかったのは、 笑顔のもつ“すごい”チカラ。
ホットな観光スポットでのお仕事はお客様もグローバル!? 接客のお仕事は笑顔が大事、ってよく言いますよね。わたしもそれは頭ではわかっていたんですが、実はカフェではさほど気にしていませんでした。まあ、いわゆる普通に笑顔でおもてなしをするかんじです。ところが東京ばな奈では全員が、というよりも運営会社のグレープストーンも含めて笑顔の大切さの浸透度がハンパないんですね(笑)。現場に配属される前の研修でもしっかりとそのあたりは学ばせていただけたのですが、
やはり実際にお客様の前に立ってみると、先輩たちの笑顔のレベルがすごい。特にお客様の呼び込みを
経験させてもらったときなど、笑顔ひとつでぜんぜん反応が違うことを自ら教え込まれたというか。
笑顔だと近づいてきてくださるのに、ちょっと普通の表情に戻っただけでまったく寄り付いてもくれなくなって。ここに気づけたことがいちばんの収穫でしょうか。外国人のお客様も結局身振り手振りと最後は笑顔でコミュニケーションを図ったりしてますからね。
目指すは、社員さんと 同じレベルのスキル!
仕事をはじめてわかったのは、 笑顔のもつ“すごい”チカラ。 さっき言った会社をあげて笑顔を大事にするという続きなんですが、とにかくお客様第一主義の徹底ぶり、こだわりがすごいんですね、東京ばな奈は。
たとえば店舗ではお客様を待たせないことに真剣。お客様の列をなるべくつくらない。販売員がレジを叩くのではなく、お客様のそばでお買い上げ点数を頭にいれ電卓で自分で計算する、というスタイルはまさにこだわりをカタチにするためなんです。
それでも列ができてしまったときは「お待たせしてすみません」、さらに試食をおすすめするなど、とにかく並んでいるお客様に苦痛を与えない工夫を重ねるんです。そしてもっとすごいのは、その取り組みを先輩スタッフや社員さんたちがものすごく高いレベルでこなしていること。笑顔も、接客技術も、考え方までも本当にすごいんです。だから、わたしのいまの目標はそれらをぜんぶ自分のものにすること。社員さんと同じスキルを盗んでいきたいんです。