ランクアップ制度

スタッフランクアップ制度

スタッフランクアップ制度とは、CIN派遣キャスティングでご就業いただくみなさまの頑張りを適正に評価するための制度です。
ランクは4つあり、それぞれに役割があります。
ランクは定期的に協議し、見直しが行われます。

※ランク毎に時給は異なりますが、市場の変化によって変動が生じる可能性があるため、こちらで一律の提示は致しません。
※ランクの評価期間は予告なく変更される場合があります。

ランク毎の役割

ランクにはS・A・B・Cの4つがあります。
それぞれのランクに役割があります。
今のランクから上に上がりたい場合は、ぜひ担当者へご連絡ください。

ランク 役割
S A基準クリア+エリア不問(勤務エリアや商材問わず)での活躍が期待される
A ・管理・運営(違算金・クレーム・混雑時のオペレーション・売上意識等の運営全般)
・スタッフ教育(B基準クリア)
B 一般業務+スタッフ教育(販売の業務全般を基本に沿って教えられる)
C 一般業務(レジ・接客など販売業務全般のこと)

評価期間

ランク付けは下記の図のように3カ月毎の短期的なサイクルで見直しが行われます。

※下記の評価期間は予告なしに変更を行う場合があります。

評価期間 適用開始期間
5月~7月 8月~10月
8月~10月 11月~1月
11月~1月 2月~4月
2月~4月 5月~7月

評価方法

評価方法は弊社独自の方法を採用しております。
評価方法の全てを公開はいたしませんが、定量的な評価基準として下記をご参照ください。

【定量的な評価基準】
①催事全体の売上目標の達成
催事期間を通しての全体の売上達成目標を評価の判断基準の一つとして重視します。
なお、目標を達成した店舗勤務者に限り本部が決定した報奨金を付与します。

催事期間中
・1日以上出勤したスタッフ
・全日程の50%以上出勤したスタッフ

どちらかに当てはまるスタッフに弊社規程の報奨額をお渡しします。

②評価期間中、勤務先でクレームが発生した回数
 評価期間内、クレームが勤務先で2回発生した場合、ランクが1つ下がります。弊社ではそれほどクレームを受けたことに対してシビアに評価します。クレームは個人毎でなく、勤務先で1回発生すればそれを連帯で1カウントします。

※ミスとクレームは異なります。必要以上に過敏になる必要はありません。
※クレームが発生した場合、弊社の社員による詳細な調査を行います。その結果でクレームとしてカウントするかを判断します。ヒアリングにご協力ください。
※クレームの隠蔽が発覚した場合は、社内協議後、処遇を決定します。
※報奨の金額は現場や景気動向により変動が生じる可能性があります。
※ランクを上げて行きたい方はご相談ください。担当者よりアドバイスなどさせていただきます。
※定性的な評価基準は非公開とします。

評価結果のお知らせ

評価期間内での査定の結果、ランクに変更があった方に限り弊社の担当者よりご連絡させていただきます。

※ご自分のランクを知りたい方は担当営業へお問い合わせください。
※スタッフ間で「時給」を教えあうことは絶対にしないでください。